« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

コエダリアン

実は、彼女用のこえだちゃんをさがしている時にこんな
ものを見つけたのですが。。。やばい、かわいいぃぃ。

「大人のためのこえだちゃんプロジェクト」

期間限定で新宿の小田急でイベント即売会をやって
いると聞き、限定グッズを買いまくってしまいました。
0712250

人形にバックに本にバッチにTシャツ…全部買っちゃい
ました。

普段あまり買い物をしない私ですが、今月は赤字かも。

グッズだけじゃなく、こえだちゃんの待ち受け画面に
したいがために携帯も新規購入。

友人達へ:NMPにしたので、電話番号はそのままだけど
              メルアドが変わってます。
              ※ XXXXの部分は一緒です。

旧) 
XXXX@jp-t.ne.jp
新)  XXXX@docomo.ne.jp

そして私のテンションにつられ、なぜかちけも購入。
会社の厄除けにするんだとかw

今年の冬は我が家にこえだちゃん旋風が巻き起こった
と報告させていただきます。

。。。かわいいぃぃ。

※今後購入したこえだグッズはアップしていきます。

サンタさんからのプレゼント

0712243
今日は楽しいクリスマスということで、私は約2週間前
からテンション高か目です。

その理由はこえだちゃん

私が小さい頃によく遊んだおもちゃです。
自分が遊んで楽しかった物は子供にもあげたいと思う
ものですよね。
でも、もう昔のおもちゃだし売っていないと思っていた
のですが、アウトレットばかりを扱っているおもちゃ屋
や、オークションで発見!発見!

それを知ってからというもの、買いあさった結果がコレ。
0712240

当時ものはないけど、2004年にリバイバルしたこれら
全部がクリスマスプレゼント。
なんでしょうね。単なる大人買いや、バカ親と言われて
も仕方ありません。

クリスマスに至るまでの、演出として

1)小さいおもちゃを与えこえだちゃんの反応をみる。
2)ちょっと興味をもったところで、さらにもう1つ買い
  与える。
3)こえだちゃんの世界観のすばらしさを説明。
4)心をとらえたところで、サンタさんにお願いをするよ
  うにうながす。
5)ママも電話でサンタさんにお願いしたと強調。
6)毎日こえだちゃんの話をする。
7)当日目を覚ますと、ラッピングされたちいさなこえだ
  ちゃんのおうちが枕元に登場。
8)隣の部屋にいくと、山積みのこえだちゃん達が彼女を
  お出迎え。
9)大喜び

~完~

狭い我が家がさらに狭くなりました。
彼女は部屋いっぱいに広げてあそびます。
0712241

う~ん、楽しいね♪ (私が?)

0712242
ケーキも食べてクリスマス一色の1日でした。

MC

仕事に復帰して初めてのお泊まり出張です。
と、いっても少しの仕事&忘年会&金沢観光という気分
楽々パック。
コブなしというのは恐ろしいもので、朝3時まではじけて
おりました。帰宅したのは翌日の夜8時。

そんな遊びほうけたハハを、ちけと彼女が駅まで迎えに
来てくれました。
「おかえり~」バイバイしたのが、金曜の朝の8時だから
36時間ぶりの再会です。
こんなに離れていたことはありません。(たぶん)

ちけにこの36時間の様子を聞くと、一度も泣かずとても
いい子だったとのこと。わがままも言わないし、手を煩
わせることもなかったようです。

「すごい!いい子だったんだね。さすがおねーちゃん!」
いっぱいほめてあげました。
そしてごほうびとして、マイクをプレゼント。
0712211

MCごっこが好きな彼女。帰宅すると早速オンステージの
はじまりです。
「みなさぁ~ん、今日は集まってくれて、どうもありが
とうございます。今から12月の誕生日会をはじめます。
12月のお友達前にきてください~」
(そうやって呼ばれる私)
しばらくはこの遊びが続きそうです。

WiiFit

私がちけサンタさんにお願いしたものは、これ。
0712141

Wiiの電源を入れると、やる気漫々の彼女がいます。
「やる?」
「うん」
ということで、トップバッターは彼女。

まずは身長を入力して(100cm以上が対象)、BMIを
測定。そして、バランス感覚を鍛えるトレーニングを
していきます。
ヨガのポーズや、筋力トレーニング。多少私の支えが
必要ですが、3歳児とは思えぬスコア。
「すごい!」、「天才」と褒めてあげるとまんざらでも
ない様子。
0712140

また、トレーニングの中でサッカーゲームにはまった彼女。
次々と飛んでくる物の中から、ボールだけをヘディング
するというもの。

頑張る彼女ですが、結果は☆1つ。
画面の中の彼女は膝をついてがっくり。
そこで私がリベンジするねとやったところ、そこそこの
スコアで☆3つ。画面の中の私は、仲間に囲まれ踊って
います。

それを見た彼女は「負けちゃった~よ~」と号泣。
仇討ちしたはずが、大人げない結果に。
翌朝起きて開口一番「昨日負けちゃったの」と半べそ。
かなりの、根に持つタイプです。

おべんちゃら

「ママとパパどっちが好き?」
「ママとパパ」

「ママとパパどっちが怖い?」
「ママとパパ」

空気が読めるのか、この手の質問に対して優劣を
つけた返答をしなくなった彼女。

他にも

登園したときに
「ママ、早く迎えにきてね」
「なんで?」
「だって、ママ、かわいいから、早く会いたいの」

お人形相手に
「ママが作るご飯おいしいから、食べにきなよ」

「ママ優しいからだぁ~い好き」
と、突然ちゅうしてきたり。

ちなみに、一度も仕込んだことはありません。
ちょっと気持ちわるいですw

0712090
3歳児って、おべんちゃら使うんですね。

アルバム

七五三の写真が出来上がってきました。
両家用に、ゴージャスなアルバムを2冊発注。
*自分達用の大きな写真は0枚w

0712070
「Three」と書かれた、本に彼女は大興奮。
きっと、じいじもばあばもこれを見たら興奮してくれる
ことでしょう。

ちなみに、スタジオで撮影して購入した写真は33枚。
アルバムのほかに、携帯ストラップや、キーホルダーを
20個ほど作成しました。
・・・改めて親バカだなぁと実感。

0712071
この携帯ストラップ。北朝鮮みたいといわれましたw

俗説:知恵熱

意味:生後半年から一年ぐらいの頃の赤ちゃんに見ら
れる発熱の事。

私の解釈:かまってほしいときに出す熱の事。

月曜日のこと。ファミサポさんに彼女のお迎えを頼んだ
私は仕事帰りに武道館のコンサートに行きました。
しかしファミサポさんと行き違いがあり、彼女は1時間半
保育園で待ちぼうけ。
火曜日のこと、仕事の時間が押して10分遅れで保育園に
到着。
2日連続、お迎えの最後は彼女でした。

0712030 ポテトでも食べなきゃやってられないよ!

そして水曜日。朝の会社に向かっていると保育園から
電話がありました。
「お熱があるようなので、迎えにきてください」

・・・知恵熱かぁ。

なぜママは自分のことを一番に考えてくれない!という
抗議を発熱という形で表現したんだと思います。

診断結果は風邪。下痢もともない、結局3日間保育園を
お休みしました。

(彼女の抗議は、ちけと私に風邪をうつすことでなんとか
収まったようです)

サンタさんにお願いするもの

もう師走ですね。
彼女がカレンダーをめくりながら、12月になったらサン
タさんがくるんだよね。とうれしそうに言っています。

彼女にクリスマスに何をお願いするのと聞いたら
ピアノ。黒いので蓋が開くやつ(おもちゃのグランドピ
アノ)とのこと。

ネットで検索してみると、1万5千円也。
ちょっと高くないですかね。

それにちけがキーボード(同じやつを4台も)持ってい
るんだから、ひきたいのならそれでいいじゃん。
0712010

ちなみにママはピアノが大嫌いです。
幼少の頃、かけたピアノの鍵を隠して怒られてしまうほど
ピアノが嫌いです。
ね。サンタさんに違うのお願いしてみない?

« November 2007 | Main | January 2008 »