« お箸 | Main | 学祭へ »

連想ゲーム

毎日繰り広げられる、彼女との会話。

保育園から帰ってきて、ちけがいないと
しえ「パパ、かいしゃ?」
ママ「うん、そうだよ」
しえ「おしごと?」
ママ「うん」
しえ「ぱそこん?」
ママ「うん」
しえ「かちゃかちゃ?」(キーボードを叩く手振りつき)

パパいない=会社=仕事=パソコン

これが休日になると

しえ「パパ、ネンネ?」
ママ「うん、まだねてるね~」
しえ「おっき?」
ママ「う~ん、パパ、疲れてるからね」
しえ「・・・ネンネ」

休日パパいない=ネンネ

ちゃんとパパの行動を連想しています。

私が着替えると、「ママ、おでかけ?」と聞き、お気に
入りの、自分のGパンを持ってきて「しえも」と言います。

ほかにも、夜空を見て
「ま~っくら」
「あ、おつきさまだ」
(月が雲に隠れてると)
「くもさん、どいて~」
「おつきさん、こんばんは」
「ネンネ」(合わせた両手を片方の頬につけて)

とか、言っています。

また、会話もちょっと生意気で。
「ママ~、おいで~」
「ママ、ちょっとまってってね」
テーブルに並んだ食事を、お皿で誰のか判断して
「パパ、どうぞ」とか、自分が作ったかのように振舞って
います。
おかずを口の中に入れて、味わいもせずに「おいし
いぃ」とか言ってみたり。

私に「しぃー!」って大きい声で怒られると、しばらく
泣いてから、何度も頭を下げます。
怒られたら謝るということは、分かっているみたい
だけど、なんだか、頭を下げればいいと思っている
節があるようで、すぐに謝るのです。
で、許してあげると、私の頭をなでなでしてくれます。
それも泣きながらw
0611030

生意気だけど、かわいい我が娘です。

« お箸 | Main | 学祭へ »

育児」カテゴリの記事

Comments

しえたんお話がかなり上手になってきましたね。
子供の連想力ってのは、すばらしいものですよね。
親が思っている以上に、理解してるし。
王子は「おいで~」から「ちょっときて!」に変わってきました。これまた生意気っぽくて・・・でも可愛いものですよね。

なんでしょう・・・。皆同じ道を通るのでしょうか?
ゆうりも同じ。ゆうりを見ているようです。
保育園の帰りはスーパーへ立ち寄る事が多いので、「スーパー行く?」とか。
お月様もこんにちわしてます。ママには「ママ!やめてよ~ぅ。」とか、「邪魔」とか、「ママ、おいでよ~」と。
「おいしい」も食べてないうちから「おいしいね~♪」なんて。
一人前に話したくてたまらないのだろうな~なんて。
これがもう少し大きくなったら、余裕で聞いていられないかも^m^と最近思ってます。

~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~

りきりきさん
 そうそう、「ちょっときて!」なんて、生意気
 っぽくって可愛いんですよね。
 「ちょっときて」って私が動かないと、「パパ!」と
 標的を変えて、自分の手下を探していますw
 
~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~
 
ゆきえさん
 ゆうりちゃんも一緒ですか。
 一人前のつもりなんでしょうね。
 笑っちゃいけないんでしょうが、もうなんでも
 知ってるかのように、振舞う姿が、愛らしいです。
 
~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 連想ゲーム:

« お箸 | Main | 学祭へ »