« August 2005 | Main | October 2005 »

September 2005

誕生日♪

今日は彼女の誕生日、1歳、おめでとう!
 050927-0
なので、先日、旦那の
実家で買ってもらった
おでかけ着ワンピース
を着せてみました。

う~ん、キュ~ト♪
 
 

050927-1ずんだロールケーキ
に、ろうそく1本立て
て、お祝いです。
HappyBirthday♪を
歌って火も消しました。
もちろん彼女は両手で
ケーキをガッツリ
食べました。w

050927-2このあたりでは、1歳
の誕生日におはぎと
赤飯を風呂敷に入れ
かつぎ、歩かせると
丈夫な子になるという
慣わしがあるので
彼女も挑戦!
最初は嫌がっていたけ
ど、なんとか歩いてくれました。

050927-3彼女が生まれた時間は
21:45。
1年前のあの大騒ぎが
笑い話になるほど、
健康にたくましく
育っています。
これからも元気でいて
ね。
 

子供は3歳になるまでに、親孝行をすませるとよく聞きますが
そのとおりかもしれませんね。
この1年間に、こんなにも、みんなを幸せにしてくれたんだか
ら、あと3倍も幸せにしてくれれば、十分かもしれませんw

 「私達の子供に生まれてきてくれて本当にありがとう」

毎日、彼女の成長を見ていると、感謝の気持ちでいっぱいに
なります。

さあ、明日は、よいよお家に帰ります!

誕生日の前日

彼女とパパとばあばと私、4人で水族館へ行ってきました。
今日はいい天気!最高のドライブ日和です。

昨日のお寿司屋さんでは、水槽に泳いでる魚をみて喜んで
いたので、楽しんでもらえるかなと思ったのですが、水族館
ってかなり暗いので、彼女はちょっと不安げ。
大きなお魚におびえて、ちょっとグズグズモード。
それでも、イルカショーにラッコの餌付けショーを見学。

いつもアザラシのぬいぐるみと遊んでいるせいか、一番反応が
よかったのは、ゴマアザラシ。次は、パンダイルカ。その次は
ファインディング・ニモのやつでした。
なんとか、全部のコーナも見学でき、楽しいおでかけでした。
050926-0  
ここの水族館は、パパ
と私が結婚する前に、
デートした場所。
その時は、まさか自分の
子供をつれてまた来る
なんて夢にも思いません
でした。

でも私の感想は、そんな感慨深いものではなく、
「これ、いい寿司ネタになるよ~」
昨日の今日だったからね。w

誕生日の前々日

明後日は彼女の誕生日。
なので、親戚の人とお寿司屋さんへ。

050925-0といっても彼女は
まだ生物を食べれな
いので、タマゴのみ。
私達は、たらふく
頂きました。
彼女のお祝いなのに
タマゴだけじゃ申し
訳ないので焼き魚も
注文。

でもお寿司屋さんに入る前に、おせんべいにおっぱいを飲んだ
彼女は、お腹いっぱいのようで、ほとんど口にしませんでした。

残念だったね。もうちょっと大きくなったらいっぱい食べさせ
てあげるからね。

また今日は、大安だったので、ばあばのお見舞い返しを配りに
行ってきました。
どこへいっても、ばあばは、彼女を抱っこし
「うちの孫です。どう?かわいいでしょ?」
と言っています。
「かわいいでしょ?」と聞かれたら、「かわいいですね」って答え
るしかないっつーの!
かなりの婆バカぶりでした。

太陽のにおい

彼女はお散歩大好き♪
今日も、ばあばと3回、パパと2回、私と1回もお散歩へ。

最近は、過ごしやすい気温になって、お散歩もラクになりまし
た。でもまだ蚊はいますが…

お散歩に行くと、近所のおばさんや動物に出会います。

050924-0今日は、猫がいました。
彼女はニコニコ顔で
近づいていきます。
でも猫が怖がって、
車の下へ。
一生懸命、おいでと
呼びますが、出てきて
くれませんでした。
ふられちゃったね♪

実家は、前が海、後ろが山という立地条件なので、いろんな
散歩ルートがあります。
行きは、お花をつんで、キョロキョロ。
帰りは、そのお花を握って、おネンネ。

帰ってくると、彼女は、なんだか太陽のにおいがします。
元気だと実感させてくれる、大好きなにおいです。

再会

1ヶ月半ぶりにちけ(パパ)と再会しました。
ちけは32kmの渋滞を抜け、11時間かけて、530kmの道のりを
愛娘に逢いたい一心で運転してきました。

2ヶ月前、ちけと一週間ぶりにあった彼女は、大泣き!
今回も泣くんじゃないかと心配していましたが、予想に反して
ニコニコご機嫌さん。ちゃんとちけのことを憶えていたらしく
最高の笑顔を見せていました。ちけも、とってもうれしそう♪

ちけの第一声は、「かわいくなったね~」
相変わらずの親バカぶりです。

少し時間が経ってくると、彼女はだんだん照れた様子をみせ
始めてきました。

050923-0ちけが気になっている
のに、私の背中に隠れ
てちらちら観察。
ちけと目が合うと、
笑いながら顔をそむけ
たり、ちけが彼女に
おせんべいを「どうぞ」
とすると、笑いながら
さっと取り奪いとり、一歩後退したり。
まるでエサをもらったお猿さんのようです。w

ちけと一緒に、遊んで、ご飯を食べて、お風呂に入って
今日は大興奮の彼女でした。
おかげで、夜はちょっと泣いちゃいました。

乗り物

050922-0今日はスーパでこの
状態。w

いろんな人に、
「あれ~ぇ、いい顔
してネンネしてるね」
「おせんべいが落ち
ちゃうよ」
とか、言われました。

050922-1家に帰ってきても
この状態。

キャスター付の収納
BOXに、入れて遊んで
いたら、おネンネ。
大好きな、わんわんと
一緒。これじゃ圧縮
収納だよ。

050922-2先ほどの目覚めから
1時間後。またBOXの
中で遊んでいたら
すぐにおネンネ。
腕で頭をささえて
いっちょまえだね。
 
 
動くモノが大好きな彼女。乗り物の揺れが心地よい眠りを誘う
んだね。

そうそう、明日、パパが能登にきます!
パパは今日から11連休。遅めの夏休みです。
約1ヶ月半ぶりの再会に、彼女はどうでるかな?
楽しみだね♪

彼女のペース

最近の彼女は、ためて、ためて、う○ちをします。
3日毎のう○ちなのですが、1日に3回もします。
それも、各回とも、かなりの量。(*.*)

里帰りするまでは、1日1回だったので、最初は便秘かと心配
していたのですが、これが最近の彼女のペースのようです。

なので、いつもお腹がポコン♪

050921-0とてもかわいいお腹
なので、思わず、ツン
ツンとしたくなります

ツンツンしていると
彼女も気になるらしく
自分のお腹をしげしげ
と見て、お肉をつまん
でいます。

年頃になったときも、同じように、ウエストのお肉をつまんで
ため息なんかついたりするのかな?

かきまわし

今日は親戚の方の車で、お買い物。
ドラッグストアにホームセンター、スーパー、病院。
いろいろハシゴして頂きました。
050920-0
というのも、実は私
オートマ限定の免許なのです。
決して運転が下手とかじゃないですよ。
実技も学科も補習なしの一発合格。

しかーし、うちの車はマニュアル車。
運転ができなーいのでございます。

なので親戚の人に、足らなくなったオムツや日常品の買出し
を手伝ってもらいました。

ちなみに、こちらの地方ですは、マニュアル車のことを
「かきまわし」といいます。

免許を取るときは、オートマ限定でなんの問題もないと
思っていたのですが、まさか、かきまわしが必要になるとは…
夢にも思わなかったです。

彼女は車が大好き。
車に乗ると、ご機嫌さんかお眠さん。
今日も、走り出すと、ニコニコご機嫌さん。
しばらくすると「アーアーア、ウーウーウ」と絶え間なく話し
はじめました。しゃべること5分。
これ、おねむのサインなんです。
だんだん、声が小さくなってフェイドアウトし、The END。
スヤスヤと夢の中へ。

絶え間なく続くおしゃべりは、まるでお経のようです。w
ただ、トンネルの中だけは、このおしゃべりが止まるので
不思議です。

練習

最近、練習していることは、以下2つ。

1)クツ
ずーっと嫌がっていたクツ。
だけど、ちょっとずつあんよができるようになったので、外出
するときは、嫌がる彼女を抑えつけ、クツ履く練習。
今日は、なんとかクツを履いてあんよでお散歩することが
できました。(あんよといっても、私が両脇を支えていますが…)
急にスピード出したり、立ち止まって石ころ拾ったり。
ママは、ずーっと中腰なので太ももがキツイです。

2)ストロー
外出したときには、便利なストロー。
いっぱいこぼしてもいいように、毎晩お風呂の中で練習。
いつも、3口目には、ダァーーっと吐き出していたのですが
今では、ほとんどこぼすことなく、ちょっと飲んでは
ストローを離し、また口に含んで飲めるようになりました。
050919-0また、一ヶ月前までは
おっぱいとお茶以外の
飲み物は、ほとんど
飲まなかった彼女。
でも日々の練習のかい
あって、いろんな
ジュースを1回あたり
50ml以上飲めるように
なりました。

さあ、次は何を練習しようかな。
なんでも手で食べて困っているので、スプーンかな?

月より団子

050918-0今日は中秋の名月。
っとくれば、団子♪

おやつに団子を作って
みました。

もちろん彼女には
”ナノ団子”

050918-1あんこ と きな粉

どちらも、おいしそ
うに食べていました。

きな粉は黒豆のきな粉
だったので、結果この
ありさま。
お口の周りが黒いよw
まるでひげが生えたみたい。ドロボウさんみたいだよw

そうそう、満月を見ようと外へ出たのですが、あいにく今夜の
天気は曇り。お月様は見れなかったけど、お団子がおいしか
ったので、良しとしよう!

エビ好き

050917-0今夜の彼女の献立は
・甘エビの刺身の
 煮付け
・鯛の刺身の煮付け
・カレイの煮付け
・甘エビのお味噌汁
かなり、偏った食事
です。

最近発見したんですが、彼女はかなりのエビ好きです。
甘エビ10匹を、ペロリとたいらげたあげく、お味噌汁に入った
エビの頭を、チュチュと吸っています。
大人の食事なので、味は濃いはずなのに、まったく嫌がること
なく、20匹あまりの頭をチュチュチュウ。
エビのミソが、おいしいということを、ちゃんと知っているんだね
おかげで、私は食えずじまい…好物なのに…

そうそう、今日、やっと日の目を見たものがあります。

「Newsweekのバックナンバー」
050917-1里帰りしたら、ばあば
がずーっと彼女の相手
をするので、私は暇に
なるだろうと思い、注文
しておいたものです。

育児書とかにはあまり
興味もなく、何か分から
ないことがあれば、全部
ネットで調べる私。
それなのに、どうしてNewsweekを取り寄せかというと、半年
ほど前、Newsweekの別冊の「0歳からの教育」を友達の貸して
もらい、おもしろかったので、育児が特集されている号だけ
注文してみました。

ほとんどが、英語の翻訳なので、全部が全部あてはまらない
のですが、ためになることも多く、フムフムと読んでいます。

私は本が苦手なので、久しぶりの読書に目がシバシバして
しました。w
でも、彼女には本好きになってほしいので、いっぱい絵本を
読んであげてようと思っています。

秋祭り

昨日は、ばあばのお里の秋祭り。
たった、十数軒しかない小さい集落なので、祭りといっても
単に食べるだけの祭りですw
昔は御輿も出ていたのですが…若者がいないので…

でも、お客様は40名以上。
なので、私も昼からお手伝いに行ってきました。
なんでしょうか…すべてが大規模というか大胆w
24畳間に並んだ、机と座布団。
30個の茶碗蒸が、一度につくれる蒸し釜。
浴槽くらいの樽に入れられた氷とビール。
かごいっぱいの秋の味覚(地元で収穫)050916-2
私のお皿から焼いたマツタケを奪い取り
彼女も食べていました。噛み切れないので
ゴックンできないけど、おいしいエキスだけ
吸い取り、カスは出していました。w
うまいものは本能でわかるのかしら?

私がお手伝いしているあいだ、ばあばと、ひーじいじと遊んで
いた彼女。従姉妹のナオミちゃんからいっぱい買ってもらった
オモチャでいい子に遊んでいました。

050916-0彼女の夕飯は、もち
ろんお祭り用の食事。
かっぱ巻きと、茶碗
蒸しに入っていた
海老と鶏肉。
ごちそうだね♪
海老なんて、1匹全部
食べちゃいました!

050916-1 そうそう今年の祭り
は、一味違います。
地元で有名な、縄文
女組(メグミ)太鼓の
みなさん(女性8人)
が、なぜか一般
家庭の軒先で
いさましい太鼓を
披露してくれました。

演奏者のリーダとおばさんがお友達のようで、今回披露する
ことになったそうです。そのためおじさんは、朝からステージ
づくりに大忙しでしたw

お祭りに来ていたお客さんも、庭先に出て、華麗なバチさばき
に、いっぱいの拍手をおくっていました。

で、彼女はというと、なんと終始、ニコニコ顔で手拍子♪
とても太鼓の音が気に入ったようです。
一番手を叩いていた観客だったと思います。

しかし、その代償は大きく、虫に7箇所もさされてしまい
また。それもお顔に!大事なお顔になんてことするのよ!
ちゃんと虫よけジェルつけたのに、まったく効果なし。
赤くなったほっぺに、ちょっぴり凹んだ私でした。

おでかけ?

午後にお昼寝をしなかった彼女。
なので夕食後に、しばしのおネンネ。

約40分後、目を覚ました彼女。
眠い目に飛び込んできたのは、ど派手な服をきたばあば。
すると彼女は突然の高速ハイハイ。
そのまま、ばあばの所へ行くかと思いきや、自分の服がたた
んである場所へ向かい、スカートを掴み取ります。
で、スカートをばあばに差し出すのです。

も、もしかして、お嬢様もお着替えしてお出かけですか?

ばあばも私もびっくりです。
正装したら、お出かけするってわかっているようです。

ばあばの脱臼はまだ完治していませんが、趣味の社交ダンスの
ステップだけでも練習すると、出かけて行きました。飽きれ
(怪我するまでは、週4回練習していたばあば。それもいつの間にか
 自分の練習用ホールを作ってましたw)

050915-0偶然だと思いますが、差し出した服が、ジーパンじゃなく、スカートだったていうのが、笑えました。
女の子なんだね。

のり様

突発性発疹になるまで、ほぼ何でも食べていたしえたん。
食事に関してなんの悩みもなかった私。
しかし、突発性発疹後、異常に偏食家になったしえたん。
毎回の献立に苦労する私。

とりあえず、いろんな食材を与え、食べられるものを模索し
ている毎日です。

食べるのは、
アスパラ、きゅうり、レタス…ベジタリアン?
納豆、えんどう豆、煮豆…豆好き?
あとはハムとシーチキン!…ん~微妙だ…

今まで好きだった、かぼちゃ、豆腐、しらす、鶏肉など
まったく口にしなくなりました。
お菓子だって
赤ちゃん用おせんべい、ウェハース、タマゴボーロはNG。

救いは、果物だけは食べてくれることでしょうか。はぁ。
巨峰、りんご、なし、バナナ、桃。
バナナ以外、あんま栄養なさそうだなぁ

昨晩の献立は
・ひらめの煮付け
・鳥団子スープ
・アスパラの塩茹で
・ゴハン
で、食べたのは、アスパラ(完食)と、鳥団子2口、ゴハン3口。

050914-0困った私は、あの食材をとりに
台所へ。するとどうでしょう!
鳥団子以外、すべて完食♪

なんと救世主は、
「味付けのり様」
(あえて様をつけてみました)

まずは、「味付けのり様」(以下:のり様)を小さくちぎって
彼女に渡したところ、手を出し、食べています。
それを何度かくりかえし、のり様のおいしさを、教え込ませ
ました。

その次に、のり様を細長くちぎり、少量のゴハンをくるみ
彼女の目の前に置きます。おお食べているではないですか!
超小さいおにぎりです。(ナノテクだ!w)

さらに、ゴハンとひらめを、のり様にくるみ、同じように
彼女の目の前に置くと、またしても食べています!
超小さいお寿司です。(これぞ、職人級のナノテクだ)まだ言うか!

じゃあと、ごはんと鳥団子を、のり様にくるんだのですが
これはダメでした。w
のり様の力を持ってしても、鳥団子は強敵だったようです。

なので、今朝も、おにぎりナノ(勝手にネーミング)の登場♪
(”ナノ”じゃなくて、”ミリ”じゃんという声も聞こえますがw)
すばらしい活躍ぶりでした。パチパチパチパチ

もし、食事で困っていらっしゃる方がいましたら、ぜひのり様
をご活用ください。効果抜群です。(注:個人差あり)

注意:現在彼女は、お粥を卒業して普通のゴハンを食べています。
    実家のゴハンはかなりやらかいめです。
    たぶん、7分粥でものり様で巻けると思います。

ばあばの実家から、栗が届きました。初物です♪
さっそく、茹でて食べました!もちろん彼女もね。
と言いたいのですが、吐き出してしましました。
こんなにおいしいのに…

050913-0初めて見る栗に彼女は不思議そう。
いろいろ、さわったり、噛んだり
投げたり。
新聞にひろげると、端と端を持って
栗を運ぼうとします。それも立って。
(そりゃー無理だべ)

今日の彼女は、たっちがお好き。
壁があっても、何にもつかまらず
よいしょと立ちます。あんよももうすぐだね。
050913-1しゃがんだり、立ち上がったり、
そんなにスクワットして
しんどくないんの?

それに、あの犬を持ったまま、どこでも移動します。
お風呂場、台所、仏壇の前。
自分とおなじ大きさなのに、邪魔じゃないの?

微妙な犬くわえた、しえたん、追いかけて♪
みんなで、ご機嫌 うかが~い ヘトヘト♪
しえたんが 笑ってるー♪
みんなは 息きらしてるー♪
ルール ルルルー 今日も元気だね♪
(サザエさんの曲にのせて)

おネンネ

この2,3日、ばあばに抱っこされてネンネする彼女。
今までおっぱいなしでは、ネンネしなかったのに、すごい変化
(成長?)です。(ドライブ時除く)

ただしその時、私は隠れていないといけません。
なぜなら私の姿が見えると、おっぱいほしさなのか?甘えなの
か?私に手を伸ばしてくるので、彼女が眠そうな時は、身を
潜めています。

これも、ばあばに慣れた恩恵です。
私はとってもラクさせてもらっています。

でも、いいことばかりではありません!
ばあばが怪我しているので、家事は私が。育児はばあばが
しているのですが…家事より育児が大変なんですね。
里帰りして、2kgも太りましたw
食べている量は変わらないのに…
授乳中って太らないんじゃなかったけ?…
(体重計が壊れているかと思いましたが正常でした)

050912-0久しぶりに、ストロー
の練習。
お!うまくなってる!
と思ったら、最後には
ダーーッと、逆噴射。
やっぱりね。w
お風呂場でコソ練しな
いとね。

あんよ

27日前、初めて1歩を踏み出しました。
14日前、深夜のハイテンションで、2歩進みました。
そして昨日、3歩、4歩と、歩くようになりました。

050911-0何にもつかまらず立っている時(条件:
両足の間隔が狭い)
に、ちょっと離れて
「おいで」と、彼女の肩の高さに両手
を差し出します。
(下すぎると、しゃがみこみ確率が高い)
すると、ふらつきながらも、ヨチヨチとあんよしてきます。

すごい、すごいね♪ と いっぱいx2ぎゅうとするのですが
彼女はよくわかっていません。なんで褒められているのか
わかていないようですが、満更でもないようです。w

パパに会う頃には、いっぱい歩けるようになるのかな?

久しく練習していなかった、クックの慣らし履き。
今日から本腰入れて、がんばるぞ!

そして昨日に引き続き「お返事」の練習。
うまくいく環境としては、以下3つ。
1、集中している時。
2、右手(利き手)があいている時。
3、ばあばの模範を見た後。

050911-1耳に腕をつけ、まっすぐ上に手を伸ばす。
なんて立派なそして純粋潔白な、お返事なんでしょう。

私なんて、だるそうに肘をまげ、ゆっくり手を上げます。
なってないですね。我が子の姿を見て、自分の活力のなさに反省してしまいました。

悪趣味

050910-1050910-0どうなんでしょ?
この犬?
私は怖いのですが…

彼女はお気に入りのようなんです。

たまたま入った、ファッションセンターしまむらで、彼女が
みつけた、ティッシュケース。
カートに乗った彼女が指差す先は、この犬。
ニコニコ顔で「あーあー」と話しかける相手は、この犬。

そこで、ばあばは、「しえちゃんはこれが欲しいの?」

えーーーいらないよ。こんなの!邪魔になるだけだし、すぐに
飽きるはず。そんなもに890円は出せません!!!

会計係は、ばあばです。
私の願いは、むなしく空気となりました。

パパは猫好き。そんな我が家に行くであろう、この犬。
彼女以外からは、疎外される運命にあります。かわいそうに…

050910-2そうそう、3日前から
練習していた「お返事」
ができるようになりま
した。

フルネームで呼ぶと
ニコニコ顔で、手を
上げてくれます。
…かわいい。

そこで、ちょっと変化球。
「パパのフルネーム」 → そっぽを向く
「ばあばのフルネーム」 →  ためらいながらも、手をあげる。
「ママのフルネーム」 → 手をあげるが、腑に落ちない様子。
「彼女のフルネーム」 → 速攻で手を上げる。

自分の名前は理解しているようですが、似たような名前だと
迷っているようです。w

やっとみれた

投稿ビデオとかでよくやっているあのシーン。
いつか見れるとおもっていたのですが、さっき見ることが
できました♪

食欲 vs 睡魔 (残暑編)

お昼におでかけしたせいか、午後のお昼寝をしなかった彼女。
そんな中、イスにすわらされ、夕食がスタート。
050909-1
なぜか米粒の涙顔。w
(やらせじゃないです)

焦点のあわない瞳。
たんたんと鳥団子を口に運ぶ指。
ゆっくり閉じていくまぶた。
かすかに動いているほっぺ。

ばあばも私も大爆笑です。
(おかげで、写真もピンボケ)
かわいい~、これが噂の、大バトルですか!おもしろい!

すると、突然大泣きした彼女。

で、おっぱいをあげて、このバトルは、しゅ~うりょう~。
すぐに寝てしまいました。
約3分間の攻防、もちろん勝者は睡魔でした。

このことをパパにメールすると、こんなお返事が
 ---パパメール要約---
しぃは、「いただきます」「ごちそうさま」も出来るし、スプーンも握って食べ
ようとするのに、食事中に寝てしまったのはよほど不覚だったんだろうね。
---------------------

そっか、それなのに、私とばあばに大笑いされたから、
自尊心(まだあるかわからないけど)が傷ついて、大泣きし
ちゃったのかな?

親の欲目で、なんでも書いていますが、本当は、イスから出たいと
泣いただけのような…気がしますw

もう1ヶ月

パパとバイバイしてから、もう1ヶ月が経ちました。
本当なら、2週間ちょっとの里帰りの予定でしたが、ばあばの
不慮の事故のため、延期となっています。

パパも仕事が忙しいようで、9月末にならないと、迎えにこれ
ないとのこと。パパにまで迷惑かけてごめんね。

突発性発疹後、急に成長しはじめた彼女を、パパに見てもらえ
ないのが残念です。パパも寂しいと思うけど、彼女の成長は
ブログに書くので、一緒に成長を喜んでくださいな。
今日はとても淡白な文章です。おわり。

050909-0お風呂上りは
ポンポコポン。

ばあや

ばあばが退院して1週間。とても順調に回復しております。
たぶん、彼女の子守が良いリハビリになっているんでしょう。
まだ腕を上にあげることはできませんが、前に伸ばせるように
なり、多少のことは1人で出来るようになりました。

050908-0彼女もばあばに慣れたようで、ほとんど、私への後追いがなくなりました。
ママが必要なときは、ネンネとおっぱいの時だけ。それ以外は、ばあばと2人で仲良く遊んでいます。

今まで私にしかしなかった、背中に顔をつけて両手をぶらりと
する甘えた仕草もするようになり、ばあばはうれしそう。
よかったね、ばあば。

ママ以外の人に接することは、彼女にとって、とてもいいこと
なのですが、弊害も出てきました。

隣の部屋にいるママの所に行きたいけど、ハイハイするのが
面倒なとき、ばあばに向かって「抱っこして~」と両手を広げ
ます。
そして、抱っこされると、「あーー(通訳:あっちに行って)」
と言って、ママの方に指差しをします。

また、容器のふたを開けたいけど、開かないときは
「きーー(通訳:開けてよ)」と言って、ばあばに容器を差し出し
ます。私が隣にいるにもかかわらず。

彼女は、ばあばのことを、自分の願いをなんでもきいてくれる
「ばあや」だと思っているのでしょう。

私は、「ちょっとくらい泣いてもいいや」と思うのですが
ばあばは、泣かしたくないらしく、泣きそうになると、すぐに
抱っこに、オモチャに、お散歩。それでもダメならお菓子。
かなりの甘やかせぶり。
彼女は、甘えん坊街道まっしぐらです!

たぶん、大きくなって、私が「これはダメ!」と言うと
「いいもん、ばあばにしてもらうから」なんて、減らず口を
言うんだろうなぁ。

気持ち

機嫌よく1人で遊んでいた彼女。
私と一緒に遊びたくて、持っていたオモチャを私に強い力で
渡しました。(悪く言うと、ぶつけました)
当たり所が悪くちょうど骨の所に直撃。

「イターィ!」
当たった腕おさえ、下を向いた私。

「エェ~ン」
突然、大粒の涙を流し、泣き出した彼女。

泣きたいのはこっちだよ・・・血だって出てるし・・・

? 私が泣いて、泣き出したってことは・・・?
私が泣いていると、彼女も悲しいってこと?
相手の気持ちが、くめるようになったの?
それとも単に、ママが泣いてびっくりしただけ?
まあ、後者でしょうけどw

赤ちゃんは、大人があくびをしていてもうつらないのは、まだ
相手の気持ちを思いやることができないからだそうです。
思いやれるのは4歳以降だとか。
いつになったら、つられあくびをするようになるのかな?
彼女には、人の痛みのわかる優しい子になってほしいなぁ。

050907-0私は、彼女のあくびがうつるので、人を思いやる心を持っているってこと。
エッヘン!
(えばることじゃないか)

大人と一緒

大きい葛籠(つづら)と小さい葛籠があります。
間違えなく、彼女は、大きな葛籠を取るでしょう。

すりおろしたりんご と 普通のりんご
お子様用せんべい と サラダ味のオカキ
たまごボーロ とポテトチップス
おかゆ と ごはん
すべて、彼女は後者を選びます。

だんだん味覚が大人になってきています。
今まで好んで食べていたお子様用せんべいは、一切食べなく
なりました。代わりに塩味の効いたおせんべいを要求します。

離乳食も一緒で、細かく刻んだお野菜には見向きもしないで
私のお皿から、大人サイズのお野菜を奪っていきます。

050906-0最近の好物は、ハムと
ベーコン。2枚は簡単
にたいらげます。
これも小さく刻んだも
のじゃなく、大きく刻
んだものに手を伸ばし
ます。
(写真:ハムとカニカマ)

だんだん舌が大人になってきているようです。
ちょっと塩分取りすぎ?

でも、昔の人は赤ちゃんにタクワンを食べさせていたって
いうくらいだから、大丈夫だよね。

サイズ50

昨日の晩から、かなり冷え込んできました。
ちゃんとタオルケットをかけないと寒いくらいです。

8月末に家にかえる予定だった彼女の部屋着は、ほとんどが
袖なし。これじゃ寒いので、パパに半そでの服を送ってもら
おうかなぁと思っていたのですが、あるダンボールをみつけ
ました。
ダンボールの中身は、彼女の古着。サイズは50か60。
着れなくなった服は邪魔なので、ひそかに実家に送ってあった
ダンボールです。(実家は押入れじゃない!っつーの)
ちょっと広げてみると、まだ着れそうです。
050905-0それじゃあと、久し
ぶりに、前に交差
させる肌着を着せて
みました。
着れるじゃん!
生まれたときは
長袖だったのに、今
は7分袖。
この上に、袖なしの服を重ね着して、問題解決です。

ちょっとお腹はコトコト(能登弁:やぼったい)だけどね。

今日、親戚の方から、ちょっと早い彼女の誕生日プレゼント
を頂きました。
”タカラのセンセイ”です。私も小さい時持ってました。
対象年齢が1.5歳なので、まだ上手に遊べませんが、なんと
なく、ペンを持って書いています。

今は直線ばかり。曲線が書けるようになるのはいつかな?

おめかし

050904-00歳児だけど女の子。
鏡を片手に、一生懸命
髪をとかしています。
そんなにおめかしして
どこ行くの?

最近はママのマネが
上手になりました。

ちらかしたオモチャを箱に片付けていると、一緒になって箱の
中に入れてくれるし、雑巾で床を拭いてくれるし。
もう下手なことはできないです。

050904-1また、指差しも上手
になってきました。
行きたい方向や、欲
しいものを「うー」と
言いながら指差して
教えてくれます。

ただ、差す指が中指
というのは…ちょっと…

あと思い通りにならなかった時に出す、キーーーーーーーッ
という声。鼓膜が破れそうなほど大きな声です。
そんなに叫んでのどが痛くならないのかな?

規則正しい生活

晴れのち雨のち晴れのち雨。
050903-0 今日は変な天気です。
できれば水着を着て
海デビューしたかった
のですが、この天気で
あえなく断念。
仕方なく、お家から
海を眺めています。

なんて、のどかなんでしょう。w
実家に来て思うことは、時間の流れがゆっくりしていること。
自分が育休であることも忘れてしまいそうです。

あと、規則正しい生活が送れるということ。
夕飯が6時。お風呂は8時。9時にはネンネ。7時起床。
とっても健全です。

反対にパパは、毎日何を食べているのかな?
不健全な生活になってないかな?心配です。

ピアノレッスン

050902-0彼女はピアノが好き
なようです。
ばあばがひくドレミ
の音階に、ケタケタ
と笑っています。

おお!そんなにピアノ好き?

私は、8年くらいピアノを習いましたが、ピアノが大嫌い。

ピアノのレッスン日、4歳の私はコタツや押入れの中に隠れて
よくさぼっていました。もう止めようと思っていた矢先に
家にピアノが届き、止めれなくなって・・・
ピアノに鍵をかけて、鍵を隠し、お母さんに怒られ・・・
保母さんになりたかった夢も、ピアノが嫌いで飽きめ・・・

とにかく、嫌いで仕方ありませんでした。

パパは、彼女には何か楽器を習わせたいと言っていたので
彼女が音楽好きだといいなぁ。

でも私みたいに、嫌いだったら、無理やり習わせることは
しないからね。安心してね。

海へ

早いもので、もう9月なんですね!
今月末は彼女の誕生日。もう1年かぁ。前置きはこのへんで。

今日も彼女はグズグズモード。
なので海までお散歩。

海?そういえば、まだ彼女は海に入ったことがありません。
海はあったかいし、裸足だし、くらげもいないし、9月だけど
まあいっかと入れてみました。

最初は、よせてはかえる波を不思議そうに見ていましたが
しばらくすると、足踏みしてピチャピチャと遊びだしました!
ひざ上まで、入りましたが、怖がることもなく楽しそうです。
だんだん慣れてくると、海草やヤドカリをつかまえ食べよう
とします!

今日は10分ほどだったけど、そんなに楽しいなら、暑い日に
水着を着てまたこようね。

050901-0お家に帰ったら、ばあ
ばの抱っこでネンネ。
ばあばは、自分の胸に
顔をくっつけてきた
彼女を愛しそうに
見つめています。

目の上の白いのは、虫に刺されたため塗ったお薬です。

« August 2005 | Main | October 2005 »