« 腕が伸びた | Main | 満員御礼 »

ばあばのお里へ

家にいても暇なので、ばあばのお里に、泊まりにいくことに
しました。ばあばのお里は、ちょ~田舎。
だって、水道はないし(地下水です)、携帯はつながらないし
自販機ないし、ないないづくしです。

050821-0でも自然はいっぱい。
目の前は田んぼと畑。まわりは山ばっか。
見渡すがぎり、山の緑と空の青だけ。

彼女を連れていくと、みんな大喜び。
ひーじいちゃんにひーばあちゃん、おじちゃん、おばちゃん
私の従姉妹のナオミちゃん。
みんなに、ちょんちょこまんちょこ(能登弁:目の中にいれても痛く
ないほど)
に可愛がられています。

ちょっとグズっているけど、なんでもよく食べ、笑顔も見せて
います。私も久しぶりの大勢の食事でとても楽しく焼肉を
頂きました。能登牛は、まんで(能登弁:すごく)うまかった!

9時過ぎには眠りについた彼女。
今日の彼女の子守唄は、カエルと鈴虫の合唱。

高い天井に、涼しい風と蚊取り線香の匂い。小さい頃を思い
出しました。
夏になると、アミを持ってお里にきて、かぶと虫とったり
川魚とったり、汗いっぱいかいて遊びまわりました。
おやつは、畑からとってきたスイカやトウキビ。
悩みもなかったあの頃は、よかったなぁと思いながら、私も
眠りにつきました。

田舎の朝は早いです。ひーじいちゃんは、4時半に起きて
TVを見ています。おじちゃんは5時半から仕事の準備をして
います。彼女もオムツを替えたとたんにおもらししちゃった
ので6時に早々と起床。w

朝から食欲旺盛な彼女
りんご、さつまいも、トウキビ、巨峰、桃・・・オイオイ
お腹がいっぱいになると、猫のタキと遊び出しました。
興味があるから近づくものの、手を出すには怖いらしく
この気持ちを”キー”と高周波で表現。
050821-1 大人しいタキが、猛ダッシュで
カーテンの裏へ!
これ繰り返すこと3回。
警戒したタキはもう家出をしました。
タキごめんね。

050821-2そんなこんなで、慣れ
ない環境でなかなか
おネンネできない彼女
を連れ帰宅しました。

もうちょっと大きく
なったら、いっぱい
自然の中で遊ぼうね。

おかげで、彼女は6時から爆睡。
9時半になってやっとお風呂にいれることができました。

« 腕が伸びた | Main | 満員御礼 »

育児」カテゴリの記事

Comments

ばあば様のお里での詳細楽しみにしています。普段あたりまえのようにネットや携帯を使えてると、不便におもえますが、つい数年前までは携帯もこんなに普及してなかったんですよね。パソコンも会社にあるものみたいな・・・。ベンリな世の中になったのもです。

しえたんたちが、ネットで大きいお里などいても
大きい詳細とかお里などいくことにしました
しえたんたちが、広い詳細とかを追記しなかった。


自然がたくさんあっていいですね。しえたんは慣れなかったようですが、きっともう少し大きくなったとき、○さんと一緒に楽しむことできそうですね。そんな日が来るのが楽しみですね。

自然を満喫ですね!
しえたんももう少し大きくなったら、たーくさん走り回って遊ぶようになるんでしょうね。
私の実家にもネコがいるんですが、今度帰ったら追い掛け回しちゃうかも知れないです。タキちゃんみたいに家出しちゃうかな?

いっぱいの自然に囲まれた田舎があるなんて羨ましい!!
小さい頃、夏休みになると「田舎に行くんだ~」という友達が羨ましかったなぁ。
両親とも東京(っていっても都下だけど)で電車で30分くらいでおばあちゃんちに着いちゃうからつまらなかったんだ。
親にしてみると近くてありがたかっただろうな。

ネコ好きの私にとってはタキの曲げた前足に萌え~♪

自然がすごいですね!(ボキャブラリー貧困すぎ)
空気もおいしそうです。いやこれは良い環境だ~。
しえたん食欲旺盛にもなりますよね。
遊ぶ場所もいっぱいあって(作られた場所じゃなくて、、)良いなぁ。そのうちしえたんも虫取りとかするんでしょうね。
○さんも山の緑と空の青にリフレッシュですね。

★きりきりさん
ネットなんて当たり前としか思っていない
ので、ほんと不便です。
絶対に、田舎には住めないと思いましたね。
田舎はたまに行くからいいんですよね。

★ずんさん
猫との戦いは面白かったですよ。
怖いくせに、ちょっかいを出したいようで
ひげとか触ってました。
またしっぽを力強くにぎったらしく、タキ
が逃げたあとの、彼女の手には、大量の
毛が残ってました。w

★リーママさん
田舎は車で3時間以内がベストです。
それ以上だと、体力的にも経済的にも
辛いですよw
多分子供は、親の苦労も知らずに、毎年
飛行機に乗って、田舎を楽しむことに
なるんでしょうね。

★はや坊のママさん
外の世界と遮断だれ、ちがうゆったりとした
空気がながれているような気がします。
そのうち、カブトムシとかいっぱい採って
エサは私がやることになるんでしょうね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ばあばのお里へ:

« 腕が伸びた | Main | 満員御礼 »