« 生後9ヶ月を振り返って | Main | 一安心 »

育児バトン

いろんなバトンをやっている「のほほんタイプ」の香穂さんの
『育児バトン』を受け取ってみました。

★子供の年と性別
 0歳10ヶ月の

★出産した時の感想

直後:でちゃった。
翌日:こわっ、なんてことしたんだろう(不安)

予定とはまったく違った出産でいい思い出になりました。
詳しくはプロフィールを!

・出産予定日 : 9/28 → 9/27
・陣痛時間 : 12時間くらい? → 1時間半
・予想体重 : 2900g → 2294g
・出産場所 : 分娩台 → 自宅のベッド
・立会い : 旦那 → 実母&旦那
・病院へ向かう車 : 愛車のバネたろう → 救急車

なんでしょうね、あまりのあっけなさに、感動がなかったw
私は涙もろいので、我が子を胸にだいたら泣いちゃうんだろう
なぁと思っていましたが、ケロッとした顔で笑っていました。

119にも電話をいれ、産声も聞いたらほっとして、思わず旦那に
「写真とって!」とベッドの上でピースサイン。

050728-0まだ血まみれの、我が子を見て
「なかなか、かわいいじゃん」
と思いながら、あれくらいの陣痛
ならもう1人くらい平気だなと第2子
のことを想像していました。


★うちの子が一番!というところは?

なんといっても、食い意地でしょ!
050728-2 050728-1





私からお菓子をとりあげガブリ。袋を噛みちぎり硬いおせんべいをモグx2。
誰に似たのだろう???

★将来どんな子に育って欲しい?
命名の由来どおり、かしこいこになってほしい。
かしこいといっても勉強ができる子じゃなくて、かしこく自分の
道を生きていってほしいです。

あ、お父ちゃんからのメッセージ
公務員にはならないでとのこと。(お父ちゃんは公務員が大嫌い)

こんなカンジでございます。

さあ、どなたかこのバトンをひらってください。
で、あなたの親ばかぶりを披露してください。
おねがいします。m(_ _)m

« 生後9ヶ月を振り返って | Main | 一安心 »

育児」カテゴリの記事

Comments

出産は自分が想像していた事以外のハプニングがあって、特にしえたんが産まれた時はまさにそんな感じですよね~。

出産て思ってもないこと(初めてのことだから想像ばかり)が起きますよね。私は陣痛が始まってから3日目に生まれました。微弱陣痛と破水とで促進剤使ってました。やっと子宮口が全開になって分娩体制にはいるときに涙が出ました。「やっとうめるのね~!!」って。助産師さんに、「全開で泣いた妊婦さんははじめてよ~」って言われました。子育てに必死で痛かった事とかもう忘れてますね。無事に生まれてくれてよかった。

拝見させて頂きました。☆(+・`ω・´)
すごい出産だったんですね。やっぱり母親になると女の人は強くなるんですね~。何だか、感動してしまいました・・・。(ノд`)

○さんの出産のトキのコトはプロフィールで読んで「すごいなぁ!」って思ってたんですよーw
ホント、お産は100人100様ですよね(’’
お母ちゃんが自宅出産とかだったらパニックになっちゃってたかも(、、
文章からだと○さんがとても冷静に対応なさってた様にカンジられますw
すごいですよ!

生まれたばっかりのしえたん、ちっちゃいー(*´▽`*)
カワイイw
でも10ヶ月たったら、こんなにしっかりしちゃうんですもんねーw
不思議ですよね。

しえママは他の友人・知人の話の中じゃダントツな出産話だよね~ホント感心します。
現在3ヶ月の私にはまだまだ未知な世界(ーー;)
世の中のママってみんなすごいですよね!!

プロフィールを拝見してすごいなーと思っていましたが、、本当こういうこともあるんですね。
私は全くもって普通?のお産でエピソードとして話すと、とってもつまらない…。その時の本人にはすごいドラマに思えたんですけどね。。産まれたばかりのしえたん、かわいいですね。小さくて、別人。新生児のぽっこりお腹、大好きです。

あぁ、りーを産んだのがかれこれ5年半前。
でも、産んだ時のことは昨日のことのように思い出せます。
帝王切開で産んだから子供をかわいいと思えるだろうかとか、今考えれば思い過ごし的なことを考えてたなぁと苦笑です。

子供は、あっという間に成長してしまうので1日1日のかわいさを噛み締めていたいですね。

★ゆきえさん
出産のハプニングは、もう笑い話です。
大きくなったしえたんに、笑って話してあげたいと思います。

★りきりきさん
陣痛が3日も!!!きっつーーーーーーーい!
私は陣痛の痛みを20回くらいしか経験していませんが
すごく痛かった気がします。あの痛みが3日も続くと
おもうと、気がとおくなりそうです。
おつかれさまでした。

★香穂さん
出産を経験して、私は、女としてとても強い生き物だなと
自分自身関心しました。w 特に運動とかしていないのに・・・

★トロさん
確かに冷静でした。自宅のベッドの上で
私のパンツを押しのけて出てきたしえてたんは、「パンツマン」だとか
へそのおって、魚の腸みたいだなぁとか
救急車って、利用料金タダだっけ?とか
分娩費用は、安くなるなぁ?とか
考えていました。挙句のはてには、
早くこの出来事をみんなに知らせなきゃと思い、救急車の中で
メールの構成を考えていました。
で、出産して10時間後にはパソコンに向かって報告メールを書いていました。
いやぁ~、ハードな1日でした。

★じゅ
あと7ヵ月後には、あなたもおなじ経験をするのです!
母は強し!なのだ!
とりあえず、安定期にはいるまでは、おとなしくしているんだよ。

★はや坊のママ
普通というのは非常に難しいことです。
できればわたも次は、普通に出産したいものです。
どんな形でも、自分の体から、人間が生まれる神秘って
すごい物語ですよね。

★りーママ
普通分娩の人は、産道をとおってくるときに、うまく赤ちゃんに
酸素がいき渡らずに青い顔の子がうまれてくることが
多いそうです。だから帝王切開の子は顔色?がよく可愛いと
聞きます。
まあ、私の場合、産道をとおる時間が短かったので、ちゃんと
赤い顔ででてきましたよ。

For most up-to-date information you have to pay a quick visit the web and on world-wide-web I found this web page as a most excellent web site for latest updates.

This truly qualifies together, although it is not so easy to find valuable information nowadays. Making happy and certainly will truly keep coming back shortly!

I recently couldn't keep without saying thankyou from your base of my heart after reading this website that is amazing!

I love reading sites like this! Causes me to feel a feeling that is comfortable satisfying as well as educated! Thanks so much!

I wanted to take some time expressing my passion towards you which great blog! Loving it!

I'm officially satisfied with this particular blog and that I wanted to take the time to thankyou from my heart's bottom!

It is so difficult to find information that is useful but this surely qualifies as one. Leaving pleased and will surely come back soon!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 育児バトン:

« 生後9ヶ月を振り返って | Main | 一安心 »