« 歯磨き | Main | ある法則 »

間違えられた

050601私は週に1回、腱鞘炎の
リハビリに通っています。
もちろん、彼女も一緒。
リハビリ中は、ベビーカーに
入って、いい子にしています。

今日もベビーカーの中で
遊んでいると
「まぁ~かわいい男の子ね。男の子は重いから、ママが、腱鞘炎に
なったのかな」
と、おばさんに言われちゃいました。

男の子に間違えられたのは、初めてです!

Tシャツにジーパン姿 = 男の子 なのでしょうか?

やっぱり、赤ちゃんはみんな同じ顔をなんですね。
ただ、服の色で性別を判断しているだけみたいです。

実家の母は、男の子に間違えられたくないと
買ってくれる洋服は、すべて、ピンクかフリフリつきです。

別に間違えられてもいいのにね。

« 歯磨き | Main | ある法則 »

育児」カテゴリの記事

Comments

髪の毛の長さでは判断しないんですね~。うちはピンクの帽子をかぶって、ちょっとさっぱりした服(青色入っている)を着せたら間違われてました^_^;

ブログでコンソメスープのアドバイスありがとうございました♪コンソメは大人が使ってるものを薄めて使うのでしょうか?まだコンソメを使った事がないもので(^^ゞよければ教えてくださいm(。_。)m ペコッ

赤ちゃんって、ある意味性別不明ですよね。
うちもよく間違えられます。私が青とか黄色が好き&坊主頭なせいだと思うけれど。
腱鞘炎、大丈夫ですか?お大事にしてくださいね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 間違えられた:

« 歯磨き | Main | ある法則 »